読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【断捨離】便座カバーを手放しました。 〜便座カバーをなくして変化はあったのか〜

ミニマリストブログ ミニマリスト女性ブログ ミニマリスト主婦ブログ 持たない暮らしブログ シンプルライフブログ 少ないもので暮らすブログ 身の丈の暮らしブログ 身の丈の生活ブログ 断捨離ブログ ミニマリスト持ち物 ミニマリスト部屋 二人暮らしブログ ミニマリスト二人暮らし 夫婦二人暮らしブログ シンプルな暮らしブログ 丁寧な暮らしブログ

 

様子見であった便座カバーをとうとう手放しました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

1月26日に書いた記事で、便座カバーがなくても平気かも?と思い

その後も様子見で便座カバーを取っておいていました。

▶︎トイレの便座カバーなくても平気かも…? - 私の小さい暮らし

 

ずっと様子見をしていましたが、変わらず特に必要性を感じることもなく

既にないことに慣れてしまい、もうそろそろいいかなと。

そしてとうとう先日この便座カバーを手放しました。

 

本来は便座カバーを外すのは夏場限定の予定でしたが

寒くなった時には着けるのを忘れてしまったほど、いつの間にかないのが当たり前に。

 

主人も特に不便性を感じることもなかったようで

寒くなってからも一言も「便座カバー着けないの?」と言わなかったので

これにはびっくりしました。

 

我が家のトイレは暖房便座ではないので

正直たまに「冷たい」と思うこともありますが

それも最初だけで、やはり慣れてしまった今はなくて当たり前になっていました。

 

* 便座カバーがなくなった後の変化

カバーがなくなった今は、とにかくお掃除が楽だなと感じています。

もともとトイレ掃除が苦手だった私ですが、今ではハードルも下がり

ほぼ毎日トイレ掃除をするようになりました。

 

そしてカバーのお洗濯を頻繁にしなくてもよくなりました。

また、私は便座カバーをつけるのがうまくできず、とても苦手だったので

この着ける負担と、手間もなくなったのが非常に嬉しいです。

 

スポンサーリンク

 

 

 (↓応援クリックしてくださると、励みになります。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ