読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

持たない暮らしだからこそ、家財保険を年間3,500円浮かせることができました

持たない暮らし 保険の見直し 保険は必要ない

 

先日、家財保険の更新の案内がきました。

そのため、一旦今の契約を見直し、契約するプランを変更したため

年間3,500円浮かせることができました。

 

スポンサーリンク

 

 

以前の契約プランは、ザックリ簡単に言うと

火災の際400万円 地震の際200万円出るプランで

年間10,990円でした。

 

しかし、物を減らし物を持たない生活を始めて

そんなに保証金がなくとも大丈夫な状況に。

ザックリ計算してみると、正直100万円もいりません。

 

もし、火災や地震が起きて、家財がすべてダメになったとしても

今の状況であれば、特に困ることはないだろうな、と思っています。

 

大切で、絶対に必要だと思うものは、ほんの数点。

なので、自分たちで買い換えることもすぐにできます。

 

 

物を持たなくなって、自分が何が大切なのか

優先順位はなんなのかが、以前よりもはっきりとしてきたので

漠然とした不安を感じることがなくなりました。

 

それは今回の家財保険の時もそうで、

とくに困ることや不安がないので、ランクを下げることも

全く躊躇することがありませんでした。

 

 

今の我が家に充分なプランはなんだろう?と見直しを。

今回は、火災の際200万円、地震の際100万円のプランに。

 

結果、以前はのプランだと10,990円だったのが

7,500円のプランで事足りるように。

これによって、約3,500円の出費を浮かせることができました。

 

 

物を持たなくなると、お金と時間が増える。

これは本当だな、と実感した時でした。

 

物だけではなく、家計の無駄なものを断捨離することで、

スッキリさせることができました。

 

断捨離は、物だけが対象ではなく、

他にもいろんな部分で断捨離できることがあると

実感できた瞬間でもありました。

 

スポンサーリンク

 

 

 (↓応援クリックしてくださると、励みになります。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ