読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10個しかモノを持っていけないとしたら、あなたは何を持つ?

ミニマリストブログ ミニマリスト女性ブログ ミニマリスト主婦ブログ 持たない暮らしブログ シンプルライフブログ 少ないもので暮らすブログ 身の丈の暮らしブログ 身の丈の生活ブログ 断捨離ブログ ミニマリスト持ち物 ミニマリスト部屋 二人暮らしブログ ミニマリスト二人暮らし 夫婦二人暮らしブログ シンプルな暮らしブログ 丁寧な暮らしブログ シンプルな暮らし シンプルライフ ミニマムライフ ミニマムな生活 ミニマリスト シンプルライフ ノマドライフ ノマド生活 何にもない部屋 すっきりした部屋 モノがない部屋

 

 

先日、夫から「10個しかモノを持っていけないとしたら、何を持つ?」と聞かれました。

 

あなたは、何を持ちますか?

 

 

スポンサーリンク

 

 

ここでの条件

  • 放浪・旅人になった前提で、持っていけるモノが10個
  • もらいものはカウントはしない
  • 女性の場合、下着上下1つずつカウントする

 

私が選んだ10個のモノ

ミニマリストブログ ミニマリスト女性ブログ ミニマリスト主婦ブログ 持たない暮らしブログ シンプルライフブログ 少ないもので暮らすブログ 身の丈の暮らしブログ 身の丈の生活ブログ 断捨離ブログ ミニマリスト持ち物 ミニマリスト部屋 二人暮らしブログ ミニマリスト二人暮らし 夫婦二人暮らしブログ シンプルな暮らしブログ 丁寧な暮らしブログ シンプルな暮らし シンプルライフ ミニマムライフ ミニマムな生活 ミニマリスト シンプルライフ ノマドライフ ノマド生活 何にもない部屋 すっきりした部屋 モノがない部屋

①ダブレット

②ワンピース

③アウター

④靴下

⑤靴

⑥メガネ

⑦髪ゴム

⑧リュック

⑨・⑩下着1セット

 

タブレットについて

最初は、タブレットではなくパソコンを持って行こうと思っていましたが

それだと充電器が必要になることと、写真が撮れないことから

スマホとパソコンの間で使えるタブレットをチョイス。

 

充電器は、だいたいスマホと同じものを使えることが多いので

無料貸し出しの場所を利用すれば問題無しと思い、入れませんでした。

 

服装について

服装は、女性ならではのワンピースをチョイス。

年中着れる素材と丈を選べば、問題無し。

 

アウターはやっぱり必要だと思い、入れました。

冬寒いのは嫌なのでw

野宿する場合は、掛け布団にも枕にもなると考えました。

 

メガネについて

私は視力が悪いので、メガネは必要。

これさえあれば、視界良好です。

 

髪ゴムについて

私は天パなので、今は髪ゴム必須。

髪ゴムは、ひとつあれば髪をまとめれば

まとまるので、チョイス。

 

リュックについて

これらの10個の荷物をいれるのはリュック!

そして、リュックなら両手が空くのもポイント!

何かもらいものをしたりした場合でも簡単に入れることができるので

リュック万能説でチョイスしました!w

 

 

後のモノや生活する上では

ゲストハウスなどを利用すれば大丈夫だと判断。

 

お金の面では、ネット銀行を駆使すれば大丈夫かな?と判断。

 

 

ちなみに夫が選んだ10個のモノ

ミニマリストブログ ミニマリスト女性ブログ ミニマリスト主婦ブログ 持たない暮らしブログ シンプルライフブログ 少ないもので暮らすブログ 身の丈の暮らしブログ 身の丈の生活ブログ 断捨離ブログ ミニマリスト持ち物 ミニマリスト部屋 二人暮らしブログ ミニマリスト二人暮らし 夫婦二人暮らしブログ シンプルな暮らしブログ 丁寧な暮らしブログ シンプルな暮らし シンプルライフ ミニマムライフ ミニマムな生活 ミニマリスト シンプルライフ ノマドライフ ノマド生活 何にもない部屋 すっきりした部屋 モノがない部屋

  1. タブレット
  2. 下着
  3. ズボン
  4. シャツ
  5. アウター
  6. クロックス
  7. リュック
  8. メガネ
  9. 折りたたみ自転車

 

これまた私とちょっと違って面白いです。

10個持てるのに、9個に抑えられるのも夫らしいですw

 

自転車をチョイスするのはいいですよね〜。

折りたたみ自転車なら、持ち運べますし

徒歩よりも行動範囲広がりますね。

 

 

今自分が本当に必要な最低限のモノを自覚できる

この質問を考えながら「今自分が本当に必要な最低限がわかるな」と感じました。

 

そして、これがあれば最低限生きていけるというのも分かり

気が楽にもなります。

 

モノを持つこと自体は悪いことではないけれど

それに縛られて、身動きできないのはもったいない。

意外と必要最低限なモノって少ないんですよね。

 

お金もそう。

これくらいあれば最低限生きていける、生活していけるという

金額さえ把握できていれば、楽になると思うんです。

 

 

最後に

よく聞く「無人島に何を持っていく?」というのと似ていますね。

 

こういった話・質問が昔から好きで

よく妄想しては一人で楽しんでいたのを思い出しますw

 

今回も、一人で「あーでもない、こーでもない」と言いながら

何を持っていくのか絞り込むのがとても楽しかったです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

スポンサーリンク

 

 

 

ミニマリストな生活 & シンプルライフ

すっきり暮らす

少ないモノで暮らす

ミニマリストになりたい

持たない暮らし シンプルライフ

 

(↓応援クリックしてくださると、励みになります。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ