読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【実家のモノ問題】モノを捨てずに収納を増やすと、モノが増え続けるという悪循環

ミニマリストブログ ミニマリスト女性ブログ ミニマリスト主婦ブログ 持たない暮らしブログ シンプルライフブログ 少ないもので暮らすブログ 身の丈の暮らしブログ 身の丈の生活ブログ 断捨離ブログ ミニマリスト持ち物 ミニマリスト部屋 二人暮らしブログ ミニマリスト二人暮らし 夫婦二人暮らしブログ シンプルな暮らしブログ 丁寧な暮らしブログ シンプルな暮らし シンプルライフ ミニマムライフ ミニマムな生活 ミニマリスト シンプルライフ ノマドライフ ノマド生活 何にもない部屋 すっきりした部屋 モノがない部屋

 

先日、1年半ぶりに帰省したとき実家に帰ったら

また収納が増えており、そこから既にモノが溢れていました。

 

話を聞いてみたら、家族本人たちはモノが増えている自覚がないようでした。

 

 

スポンサーリンク

 

 

私個人の持ち物は実家にはありません

私が出て、もうすぐ3年たちます。

もちろん出てくるときにモノの整理をしてきたので

私個人のものは、既に実家にほとんどありません。(布団以外は)

 

私の荷物が減っても、一向に変わらない実家の様子。

逆にモノが増え続けています。

 

 

収納する場所がなくなったら、収納を増やす

1年半前の時も、今回も収納が一段と増えていたので

気になって「収納増やしたんだ。どうして?」と聞くと

「収納場所がいっぱいになって、仕舞うところがなくなったから」と。

 

「使っていないの捨てたら?」というと

「勿体無くて、捨てられないの」と。

 

実際見渡してみると、ずっと使っていなくて埃がかぶっているものや

すでに壊れている家電や、中身がないっていない消耗品まで

取って置いている状態でした。

 

 

見慣れてしまったら、自覚しずらい

元々実家は、モノが多かったです。

一般の家よりも、収納する押入れなどが圧倒的に少ないので

タンスなどの大きい収納家具を、置かざるをえない状況ではあるため

一段と、圧迫感のある部屋です。

 

既に大きな家具があって圧迫感の部屋のため

「そんなもの」だと思い込んでいるようで

そんな状況のためか、モノが増えてもあまり気にしていないようです。

 

そして、ものが増えている自覚があまりないようです。

 

私も、実際に3年前まで実家に住んでいるときは

「モノが多い」「片付かない」とは感じていましたが

「収納場所がないからしょうがないんだ」と思っていました。

 

 

仕事で忙しいのと、モノが増えすぎて管理できない状態

認知症などの病気ではないようで

ただ単に仕事が忙しく、家事に回す時間と労力がないことと

ここまでモノが増えてしまい、管理できる量を圧倒的に超えているのが

原因のようです。

 

モノが増えている自覚がないようですが

家の中が散らかっているとは思っているようです。

なので、人を呼ぶ事に抵抗があるようです。

 

 

収納を増やすより先に、モノを整理する!

とにかく収納を増やすと、そこに入れるモノも増えるわけで

永遠とモノが増え続けるキッカケとなります。

実家が典型的なコレにあたります。

 

まず、仕舞う場所・スペースがなくなったら

そこに入っているモノを整理する。

 

次に、綺麗に見やすくしたい、整頓したいと思えば

そこから収納品を買い足す。の順番だと思います。

 

モノが収まらないから、収納品を買い足すの順番だと

永遠にモノが増えてしまうことになります。

 

モノの整理が先!

これだけで、管理しきれないぐらいにモノが増えてしまうことは

ほとんど防げると思います^^

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

スポンサーリンク

 

 

捨てる。

断捨離してますか?

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

 

(↓応援クリックしてくださると、励みになります。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ