読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なるべく無駄のない、食材の買い出しのポイント

食費節約術 ミニマリストブログ シンプルライフ 小さな暮らし 小さな生活 持たない暮らし

 

我が家でやっている、なるべく無駄のない食材の買い出しのポイント。

 

スポンサーリンク

 

 

なるべく無駄のない、食材の買い出しのポイント 

  1. 予算を決めて、一週間に1回の買い出し
  2. 底値を追って買い物をしない
  3. 献立を立てて買い物をしない

 

 

1.予算を決めて、一週間に一回の買い出し

 

買い物に行く回数を減らせば、お金が出る回数も同時に減ります。

お財布の紐が緩い人は特に、この買い物の仕方が有効だと思います。

 

私も気をぬくと、未だお財布の紐が緩みやすいので

一週間に1回という決まった買い出しをすることで、

自然とお金が出ていくことを防げています。

 

 

また私は、多めにお金をお財布に入れていると

気が大きくなるのか、必要以上に買い物をしてしまうことが多くなります。

 

そのため、我が家では1週間いくらと予算を決めて

その分を袋分けし、その予算の分だけお財布に入れてお買い物に行きます。

 

そうすると、これだけで買い物をするという意識が強くなり

無駄遣いもの減り、必要な分だけを買うことができます。

 

私はクレジットカードも持っていないので、支払いは現金のみ。

本当にお財布に入れただけしか、支払いができないので

無駄を省くことができます。

 

 

2.底値を追って買い物をしない

 

「あの店舗はこれが安い。」など底値を追っていると

時間がとてもかかってしまいます。

 

ある程度、買い物をするお店を決めることで

無駄な買い物も、無駄な時間を割くこともなくなります。

 

底値を追ってお店を回ることで、自分の時間を削ってしまうのと

車での移動であると、その分ガソリン代もかかっています。

 

「お得」だと思っていたものが、そうでもなかったということが多いです。

 

 

3.献立を考えて買い物をしない

 

献立を考えていくと、それだけしか作れない食材を買い込む傾向が強いです。

せっかくのその時の旬の美味しいものを逃すことも。

 

いろんな料理に使いやすい食材を選び

その時の自分の体が欲しているものを買うことで

自然と献立も組みやすくなります。

 

また、栄養バランスは1食ずつで考えるのではなく

1週間単位で考えると、とても取っ付きやすく、続けやすいです。

 

1食で栄養バランスをとるのは、結構難しいですが

1週間単位で考えると、意外とバランスのとれた食事をしやすくなります。

  

 

最後に

ケチケチして我慢すると、溜まりに溜まって爆発してしまう可能があるので

自分のお金のくせを知り、先にそれを予防できる案を実行してみる。

そうすると、ストレスを感じづらい楽しいお買い物ができるかと思います。

 

我が家でやっている、食材の買い出しの際のポイントですが

少しでもお役に立てれば、幸いです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 (↓応援クリックしてくださると、励みになります。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ