読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

断捨離を始めて、物欲の強かった私に変化が

ミニマリスト 持たない暮らし シンプルライフ 小さい暮らし 少ないもので暮らす

  

断捨離を始めて、自分の中の変化に気づくことが多くなりました。

その中で、一番実感していることが、買い物に対する変化です。

 

 

スポンサーリンク

 

 

もともと物欲がとても強く、買い物が大好きで、なんでも欲しがっていたし

旅行に行けばお土産など、何か買わないと損!だと思っていて

何かしら買い込むほうでした。

 

他にも、買い物に行けば何か買って帰らないとソワソワすると

とくに必要がなくとも、「可愛いから」「気に入ったから」と

お金があれば、買っていました。

 

決まって、そういう時に買ったものは

使い続けることはなく、ものは溜まっていきました。

 

買い物をすることが、一種のストレス発散ほうでした。

なので、浪費癖はすごく、お金も飛んでいくばかり。

一方使わないものは溜まっていく一方。

 

 

しかし、断捨離を始めて、ミニマムな生活を始めると

やはりものに対する考え方が変わり、買い物にも慎重にするように。

 

すると、欲しいものや必要なものがあって

買い物に行ったとしても、「いや、いらないかも」と思うようになりました。

こんなこと以前の私には絶対に考えられないことで

こう思えるようになった自分にとてもビックリしました。

 

別に物がなくとも、生きていける。

何とかなる。捨てる時に苦労する。ということを

断捨離とミニマムな生活を通して、実際に自分の肌で感じられたので

自然とこのような思考に変化してきたのだと思います。

 

ミニマリストリビング ミニマリストブログ

 

どんなに周りの人に「必要ないよ」「買わなくても平気だよ」と言われていても

自分の肌で感じなければ、なかなか納得も、理解もできず

「買わないこと」を我慢するだけ。

すると、ストレスを感じ、いつか爆発をする。

 

以前の私が本当にそうでした。

 

しかし、今の生活を通して、思考が少しづつ変わってきたため

以前のような買い物の仕方は、しなくなりました。

 

多分以前の私しか知らない人から見ると、驚かれると思います。

主人も、「本当に前よりも物欲なくなったね」と驚いていました。

 

 

もちろん買い物をすることや、可愛いものは今でも好きです。

しかし、以前のように何でも買い込むかというと、それはありません。

 

今の自分に本当に必要なのか、どのくらいのコストがかかるのか、

投資なのか、浪費なのか、消費なのか、代わりになるものはないのかなど

いろんな視点から、ものを見るようになりました。

 

すると、ものは増えないけれど、お金は増えるように。

そして、幸せを感じられることが多くなりました。

 

ものを持たないだけで、これだけ変化があるのかとビックリする日々です。

 

スポンサーリンク

 

 

 (↓応援クリックしてくださると、励みになります。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ