読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オススメのコーヒーチェーン店

ミニマリストおすすめ おすすめコーヒーショップ 丁寧な暮らし シンプルライフ ミニマムライフ

我が家で毎週のようにお世話になっている

オススメのコーヒーチェーン店。

 

そのオススメのお店は、ドトールです。

 

スポンサーリンク

 

 

 

www.doutor.co.jp

 

なぜドトールがおすすめなのか

  • 比較的値段が安い
  • 全国でスターバックスの次にお店の数が多いので何かと便利
  • チャージ式ポイントカードがあり、ポイントカードの還元率が良い
  • 一番モンブランが美味しい(私の中で)

 

  

比較的値段が安い

全国のコーヒーチェーン店のコーヒーの値段を比べたところ

  • スターバックス 280円
  • タリーズ 310円
  • コメダ 420円
  • ベローチェ 190円
  • ドトール 220円

と、上のお店で比べた時二番目にコーヒーの値段が安いです。

 

また、毎回レシートにドリンク50円引きが書いてあります。

このレシートを次回注文と一緒に見せると

一杯ごとに50円引きにしてくれます。

 

コーヒー220円ー50円=170円

すると、他のお店よりも断然安いんです。

 

追記

このドリンク50円引きサービスは

やっている店舗と、やっていない店舗があるようです。

 

実際に検索して調べてみた結果、詳しい情報が載っておらず

公式HPにも載っていませんでした。

私が使っている店舗を調べてみたところ、検索でも出ず

HPにも情報は載っていませんでした。

「店舗によって違う」とのことのようです。

  

 

全国でスターバックスの次にお店の数が多いので何かと便利

人と待ち合わせしたり、ちょっと休憩したいなと思ったりと

店舗数が多いので、見つけやすいですし

お値段も他のコーヒーチェーン店より安いので、利用しやすいです。

 

駅の中でも、車でしか行けない場所でも

いろんな場所に店舗があるので、利用しやすさがあると思います。

また、比較的人の回転率もいいと感じている部分も大きいです。

 

 

チャージ式ポイントカードがある

カード系は、診察券以外ほとんど作らないようにしている我が家ですが

ドトールのポイントカードだけは、自ら作りました。

 

というのも、還元率が非常に高いから。 

 

シルバーだと5%(年間購入金額2万円未満)

ゴールドだと7%(年間購入金額2万円以上)

プラチナだと10%(年間購入金額5万円以上)

 

と使えば使うほど、還元率が高くなります。

しかし、ドトールでこれだけの金額を使うのは大きすぎる。

 

でも実は公式HPでも載っていていない「ブラックカード」というものがあります。

ドトールブラックカード ドトールポイントカード

(我が家で使っているドトールのブラックカード)

 

このブラックカードは、年間購入金額がいくらであれ

永久的に10%という、プラチナと同じ還元率を受けることができます。

 

例えば一般的なドトールポイントカードでプラチナランクになったら

毎年、1年間で5万円以上使わないと、10%の還元率は受けられませんが

このブラックカードであれば年間にドトールで使った金額が

1,000円であっても、還元率は変わらず10%受けることができるのです。

 

 

しかし、このブラックカードは、特別優先販売券がないと買うことができません。

店頭で販売してあるのは、一般的なドトールポイントカードです。

 

ですが、特別優先販売券がないと買うことができない、ブラックカードですが

今では普通にオークションやメルカリなどのネットでも販売していますので、

比較的手に入りやすいと思います^^

 

店頭でブラックカードを作るときは、最初のチャージ料として3,000円必要です。

しかし、オークションやメルカリなどのネットだと1,000円〜販売している人も

いるようなので、店頭よりもお得に手に入る可能性もあるようです。

 

いつも利用するのがドトールであれば、このポイントカードを持っていた方が

何かと便利ですし、お得だと思います。

 

チャージ式なので、お財布いらずでこのカードだけでいいので

荷物も減り、とても便利です。

 

 

一番モンブランが美味しい(私の中で)

ドトールモンブラン オススメコーヒーショップ

ドトールコーヒーショップ

 

甘いもの大好きな私ですが、唯一ケーキの中でモンブランが苦手でした。

栗は好きなのですが、モンブランとしてケーキでは

パサパサして、全面的に栗の味がしてどうしても苦手でした。

 

しかし、主人はモンブラン大好き人間なのでよくモンブランを頼みます。

ドトールでも主人はモンブランを頼み、「これ美味しいから一口食べてみなよ」と。

 

半信半疑で一口もらうと、とても美味しい。

あのパサパサ感がなく、とてもしっとり。

 

よく見てみると、中央には栗ではなく生クリームが。

そして生地はタルト生地ではなく、柔らかいスポンジ生地。

私が苦手だと感じていた部分がすべてなく、むしろ好きなもので作られていました。

 

普通のモンブランは、少し甘さ控えめで、栗本来の味を楽しむものですが

ドトールのモンブランは、中央に栗は入っておらず

とても甘めな仕上がりなケーキです。

これが私の中では、大ヒットでした。

 

モンブラン大好きで、よく他のお店でも頼む主人も

「ドトールのモンブランが、一番美味しいと思っている」と。

私もドトールのモンブランだったら食べられ、むしろ大好きなケーキに。

 

モンブラン苦手かな、という方は一度試してみる価値はあるかと思います。

ちなみにお値段は380円です。

 

 

さいごに

毎回週末には行くほど、私にとって居心地のよいドトール。

つらつらと個人的感想を述べてきましたが、いかがだったでしょうか?

みなさんも今週末やお休みの日に、一度ドトールに行ってみてください^^

 

 

スポンサーリンク

 

 

 (↓応援クリックしてくださると、励みになります。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ